夏前のPCメンテ、HDの健康状態チェックしましょう!

更新日 2021年1月29日

夏前にチェックした方がいいのが、一番壊れそうなHD(ハードディスク)です。

それは暑さでHDの温度があがるから。この機会に今使ってるPCのHDの温度調べてみましょう!

いろいろなフリーソフトでわかります。

これはCrystalDiskInfoで起動すると、稼働中の各HDの温度がリアルタイム表示されます。

50度以上になるとこのようにイエローボタンが点灯します。各HDの温度は、55度以上になると

このイエローボタンが赤ボタンに変わります。

温度より重要なのは、その上のHDの「健康状態」です。

そのHDの健康に注意が必要になると、上のタブでそのHDを選択した時に、

下のように「正常」が「注意」のイエローボタンに変わります。

その詳細は、下の欄に表示されます。この場合は、代替処理保留中のセクタ数と、

回復不可能セクタ数にイエローが点灯しています。

このHDの場合は、すでに使用時間が8845時間ですから、そろそろHDの交換時期に来ているとわかります。

特に気になるのは、上のタブでわかるように、このHDがCドライブである事。

Cドライブは起動ドライブですから、このHDの寿命とともに、PCが起動できなくなる可能性さえあります。

という事は、特にCドライブ・HDの健康状態が「注意」になったら、

早めにHDを交換した方がいいという事を意味します。

じゃ外付けHDDのHDに注意が灯ったらどうしたらいいでしょうか?

それが次の画像で、上のタブでGドライブの健康状態が「注意」に表示です。

この外付けHDは、使用時間が139時間で、電源投入回数が71回なのにもう「注意」とは、

運悪くはずれの商品にあたったのかも?一応使う事はできるので、消えて困るデータは

別にバックアップとっておけば、予備の外付HDDとして使っておく時間的余裕はありそうです。

でも心配なら新品HDに交換してしまいましょう。

外付HDDのHDの交換は、女性もすぐできる簡単交換。ネイルもそのままでできるはずです。

ピックアップ記事

  1. GAFAMAからの脱出(1)その心模様
    ビッグテックともよばれているGAFAM(Google,Amazon,Facebook…
  2. 混在コンテンツmixed contentsを改良する方法
    混在コンテンツとは、どういう意味ですか?混在コンテンツ(Mixed contents)とは、一つ…
  3. 目次 前準備のバックアップと注意点 英語の説明を翻訳してよく読み理解する ステップごと…
  4. 目次 Webデザイナーが初めて知る「MariaDB」という名前 MariaDBって何ですか…
  5. 目次Web Design 3.0への流れWeb Design 2.0とWeb Design 3…
PAGE TOP