差別化するグラフィック製作のポイントはどこですか?

更新 2021/06/24

差別化するグラフィック製作のポイントはどこですか?

メンズアパレルECサイトのコンテンツ用グラフィックスです。

Photoshopでコンテンツ用グラフィックを作りました

(グラフィックは一部ぼかして掲載しています)

プロデザイナーが作ったバナーって一体どこが違うんですか?

バナーやカバーなどのグラフィック制作で、プロとアマの違いはどこかというと、

背景ではないかと私は思います。背景の加工技術で力量の差が出てしまうからです。

同じ背景で2枚のカバーを作ってみた例です。

差別化するグラフィック製作のポイント

差別化するグラフィック製作のポイント

差別化のポイントとしては

・上部の虹のような部分はカバー用として追加

・背景製作にかなりの比重をおいている

・手前の文字でスタイリッシュ感を演出

このように脇と背景をしっかり作り込むと、中に何を入れ変えても品質は確保され遜色ありません。

アニメーションのような動的な動きを入れてみたり、

差別化するグラフィック製作のポイント

背景をわざとモノトーンにしてみたり、

差別化するグラフィック製作のポイント

またシンプルな画像でもこのように背景に手をかける事で、ワンランク上のグラフィックに仕上がります。

差別化するグラフィック製作のポイント

UIデザイナーは、グラフィックの精度にも力を入れています。

ピックアップ記事

  1. GAFAMAからの脱出
    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. GAFAMAからの脱出
    目次GAFAMAからインターネット空間の主導権をとり戻したいGAFAMAからの脱出条件「ギリ…
  3. 【用語を解説します】LPとはランディングページ(販売促進用の全幅なウェブページ)の事です。ブラン…
  4. GAFAMAからの脱出
    目次そもそもGAFAMって何ですか?GAFAMAから脱出するきっかけは何があったんですか?なぜ…
  5. 混在コンテンツmixed contentsを改良する方法
    混在コンテンツとは、どういう意味ですか?混在コンテンツ(Mixed contents)とは、一つ…
Web制作の流れ
PAGE TOP