HTML5&CSS3で作成した初歩のお問い合わせフォームはこちら

更新 2021/01/30

HTML5&CSS3で作成したお問い合わせフォームです。

そもそもHTML5+CSS3は、静的ウェブサイトを表示するコードであり、
お問い合わせフォーム作成には向いていませんが、以前はHTML+CSSでお問い合わせフォームを作っていました。
その例です。(この投稿内容は2014年で内容が古い場合があります。)

HTML5+CSS3だけで作成したお問い合わせフォームの事例です。

いよいよHTML5+CSS3の講義も今日も午前で終わり、

課題の制作へはいりました。最後の講義及び実習は、

お問い合わせなどの送信用のフォームの作成と、

実際にサーバーへアップして、リンクが飛ぶか、

私は時間があったので、配布されているサーバーへ

制作したトップページとフォームをアップしてみました。

するとこんな風にとてもうまくできました。メニュー>Topへのリンクも活きています。

→ https://webcreate.tokyo/form/entry.html
→ https://webcreate.tokyo/form/index01.html

▶︎ 追記

WordPressサイトの中に作成したお問い合わせページについてはこちら

最近のお問い合わせフォームの作り方をこちらに投稿しました。
Contact form 7 のお問合せフォームをカスタマイズする。参考にどうぞ。

ピックアップ記事

  1. GAFAMAからの脱出
    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. GAFAMAからの脱出
    目次GAFAMAからインターネット空間の主導権をとり戻したいGAFAMAからの脱出条件「ギリ…
  3. 【用語を解説します】LPとはランディングページ(販売促進用の全幅なウェブページ)の事です。ブラン…
  4. GAFAMAからの脱出
    目次そもそもGAFAMって何ですか?GAFAMAから脱出するきっかけは何があったんですか?なぜ…
  5. 混在コンテンツmixed contentsを改良する方法
    混在コンテンツとは、どういう意味ですか?混在コンテンツ(Mixed contents)とは、一つ…
Web制作の流れ
PAGE TOP